docomo 25周年ムービー「いつか、あたりまえになることを。」

docomoが素敵な作品を届けてくれました。その当時の音楽を聞くと、その時の情景を思い出しますが、今となってはその当時のケータイ電話を見ると、その時の風景を思い出すようになりました。カメラ付きケータイになってからは、より思い出の一部になっているようですね。ケータイって、捨てるに捨てれないんですよね。コンパクトになり過ぎてもちょっぴり寂しくなります。

引用元:docomo